産後ダイエット,産後太り対策






妊娠中の注意事項

妊娠中の注意事項

妊娠中というのは、とても体がデリケートな状態にあると言えます。今まで来ていたことも、出来なくなったりするので、妊娠中にはとても注意して行動する必要があります。では、どんな事に注意していけばいいのでしょうか?




▼妊娠中の注意事項

☆妊娠中の運動
☆妊娠中の食生活
☆妊娠中の乗り物

⇒妊娠中は過激な運動は避けてくださぃ。
特に、安定期に入るまでは、流産のおそれもあります。
このブログでいろいろな運動法を紹介していますので、そちらもご覧になってくださぃ。

⇒妊娠中の食生活についてですが、昔は二人分食べなさい!と言われていたとおもいますが、昔は栄養があまりなかったので、2人分と言われていただけで、今では、とても栄養のいい食事をとっているので、二人分は食べないでくださぃ。

妊娠中は貧血になったり、便秘になったりします。
そのため、貧血予防に鉄分を、便秘予防に食物繊維を多めに取るようにしましょう。
カルシウムも赤ちゃんの成長には不可欠です。

カルシウムをとって、日光を浴びて元気なあかちゃんの骨作りしましょう!


鉄分は、中華なべで調理するだけでもとれるらしいですよ?

⇒妊娠中には、自転車にのらないでくださぃ。
流産する恐れがあるそうです。
あとは、長時間の乗り物でなければ、大丈夫です。

!バイクはもってのほかですよ!?

旅行など行く際は、必ずかかりつけのお医者様にききましょう。


↓↓↓このブログ、ブログランキング何位?!

人気ブログランキングへ


↓↓↓下のボタンを押すだけで、当ブログの最新記事を
アナタの「My Yahoo!」で確認できます。

My Yahoo!に追加



このブログはURLがしっかり反映される工夫をしています,是非コメントを残して下さいね^^

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ブログURL:

ブログへのコメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのTB一覧
産後太り解消情報公開!ダイエットの産後の相談はダイエット教室はお役にたてましたか?

⇒突然ですが、私も実は強烈に産後太りに悩んでいた時期があるのです。 ですからお恥ずかしい話しをひとつ。

あまり大きな声では言えないのですが、
私はダイエットを成功させる前は、親一人子一人の母子家庭でした。
以前の主人と離婚し、仕事と育児に追われながら、一人で子供を育てる日々。
そんな中で今の主人と出会った訳ですが、その時の体重が今の+15kg。
どうしても今の主人に気に入ってもらいたくて、強化ダイエットを決行することを決意しました。
おかげで、集中的にダイエットをした為、2ヶ月で-15kgというダイエットに成功したのです。



⇒カテゴリは右側からどうぞ

▲このページの上へ戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。