産後ダイエット,産後太り対策






妊娠中の悩み〜移動の困難さ

妊娠をしている女性の多くが、そこで初めて気付いた、と言っているのが、「妊娠中の女性は移動が困難である」ということです。
最近では、妊娠している女性でも外に出て働く、ということが多くなってきています。
そうなると当然、女性は職場まで移動する必要がありますね。
例えばバス、電車、車などの手段があると思いますが、妊娠中の女性がバスや電車などの公共交通機関を利用した場合、驚くことにほとんどの女性が、「席に座れない」という回答をしているのです。

公共交通機関の場合、必ず優先席というものが用意されており、妊娠している女性や高齢者の方、ケガをしている方などはそこに座れるようになっています。
また、そうでない場合でも、大抵目の前に妊娠している女性が立っていたら、席を譲るのが当然です。
しかし、最近ではそうでない現状が多く存在しているのです。

この場合、妊娠している女性側はどうすることも出来ません。
皆さんが利用している公共交通機関がいつもそのような感じであれば、車を使って移動するというのが、一番楽なのかもしれませんね。
このブログはURLがしっかり反映される工夫をしています,是非コメントを残して下さいね^^

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ブログURL:

ブログへのコメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのTB一覧
産後太り解消情報公開!ダイエットの産後の相談はダイエット教室はお役にたてましたか?

⇒突然ですが、私も実は強烈に産後太りに悩んでいた時期があるのです。 ですからお恥ずかしい話しをひとつ。

あまり大きな声では言えないのですが、
私はダイエットを成功させる前は、親一人子一人の母子家庭でした。
以前の主人と離婚し、仕事と育児に追われながら、一人で子供を育てる日々。
そんな中で今の主人と出会った訳ですが、その時の体重が今の+15kg。
どうしても今の主人に気に入ってもらいたくて、強化ダイエットを決行することを決意しました。
おかげで、集中的にダイエットをした為、2ヶ月で-15kgというダイエットに成功したのです。



⇒カテゴリは右側からどうぞ

▲このページの上へ戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。