産後ダイエット,産後太り対策






産後の体型維持〜骨盤矯正

出産を経験した女性の身体は、それまでもうひとつの命をお腹の中に入れて過ごしていたのですから、当然その分だけ身体が膨らんでしまっていました。
この膨らんだ身体というのは、風船と一緒です。
たとえ空気が抜けてしまっても、一度伸びてしまったものはそう簡単に元には戻りません。
そして、それに更に拍車をかけているのが、出産によって拡がってしまった骨盤です。

女性は、出産を経験すると、どうしても骨盤が拡がってしまいます。
これは、身体の中心を赤ちゃんが通りぬけてくるわけですから、当然といえば当然のことですよね。

しかし、この骨盤というのは、拡がってしまうと身体のバランスが崩れ、体型の維持がしにくい身体になってしまうのです。
骨盤が歪んでしまうと、その歪みを矯正するために身体のさまざまな箇所に余計な筋肉や脂肪がつき、結果として変な場所に肉のついた、太った身体になってしまうのです。
このためにも、出産後の骨盤矯正というのは、産後ダイエットにとても重要な効果をもたらすことになるのです。

産後の体型が崩れる原因

皆さんは、どうして産後ダイエットが必要なのか、ということを、考えたことがあるでしょうか。
確かに、出産直後の身体はとても脂肪がつきやすくなっていますので、ダイエットが必要かもしれません。
しかし、この脂肪は体内にいた赤ちゃんを守るための一時的なものなので、ホルモンバランスが整ってくるにつれて元に戻っていくものでもあるのです。
では、どうしてそれでも産後ダイエットが必要なのでしょう。

産後ダイエットでもっとも重要になってくるのは、体重よりもむしろ体型です。
産後の身体は、出産前に比べて格段に、身体のラインが崩れてしまっていることに皆さんは気付いているでしょうか。

産後の身体がこんなにもラインが崩れてしまっているのは、体内に赤ちゃんがいた状態から、風船から空気が抜けたような状態になっているからです。
風船を思い切り膨らませた後、空気を抜いてしまうと、その風船は空気が入っていないにも関わらず、少し大きくなってしまっていますよね。
これと同じ状態が、出産後の身体には起こっているということになります。

この身体のラインを元に戻すというのが、産後ダイエットの本来の目的となっているのです。

有酸素運動をしたあとのケア

有酸素運動をしたあとのケア

産後ダイエットで、有酸素運動をした後には、ケアが必要です。産後ダイエットを行う方というのは、妊娠中に激しい動きなどをさけてきた方が多いので、体は運動不足な状態です。そこで、競歩などの有酸素運動をすることによって、産後の筋肉や体は、突然の動きに驚きます。まず産後ダイエットで、有酸素運動を行った際には、最後ストレッチをおこなうと有効です。ストレッチでは、主に筋肉を伸ばしながら、さする動きや、筋肉を軽くほぐしてあげることが良いです。また産後ダイエットの有酸素運動をしたあとには、暖かいお風呂で、筋肉をマッサージしてあげるのも良い方法です。産後ダイエットで疲れたからだをケアしてあげることで、次の日も産後ダイエットを頑張ることができます。


↓↓↓このブログ、ブログランキング何位?!

人気ブログランキングへ


↓↓↓下のボタンを押すだけで、当ブログの最新記事を
アナタの「My Yahoo!」で確認できます。

My Yahoo!に追加



産後の体系維持に必要なもの

産後の体系維持に必要なもの

産後ダイエットを始めようとする方へ、ここで産後ダイエットで準備しておいたほうがいいものを紹介します。ダイエットには、出来るだけお金を賭けたくないですよね?でも産後のダイエットにも必要最低限のものだけはよういしょう!

産後の体系維持に必要なものの続きを読む
産後太り解消情報公開!ダイエットの産後の相談はダイエット教室はお役にたてましたか?

⇒突然ですが、私も実は強烈に産後太りに悩んでいた時期があるのです。 ですからお恥ずかしい話しをひとつ。

あまり大きな声では言えないのですが、
私はダイエットを成功させる前は、親一人子一人の母子家庭でした。
以前の主人と離婚し、仕事と育児に追われながら、一人で子供を育てる日々。
そんな中で今の主人と出会った訳ですが、その時の体重が今の+15kg。
どうしても今の主人に気に入ってもらいたくて、強化ダイエットを決行することを決意しました。
おかげで、集中的にダイエットをした為、2ヶ月で-15kgというダイエットに成功したのです。



⇒カテゴリは右側からどうぞ

▲このページの上へ戻る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。