産後ダイエット,産後太り対策






基礎代謝量を元に戻すには

妊娠をしていた女性たちは、どうしても運動をしづらい身体になってしまうことで、基礎的な代謝量が落ちてしまっています。
ですから、出産が終わった後でも、体重は落ちるのに体型が戻らない…というような現象が起こってしまうのです。

こうなってしまうと、早く元の体型に戻さなければ、という焦りが先行してしまい、無理なダイエットをしてしまいがちになる女性が多いようですが、これは逆効果です。
少しずつ筋力を元に戻して、食事の量も通常の量に戻しながら少しずつ身体を慣らしていくことで、ようやく通常の基礎代謝量に戻すことが出来るのです。

また、出産直後の基礎代謝量が落ちてしまっている理由の一つには、骨盤のゆるみも挙げられます。
骨がずれてしまうと、身体がゆがんでしまって無理な負担がかかる上、正しい運動ができなくなってしまいますので、出産してしばらくしたら、骨盤体操などを行いながら骨盤の位置を元に戻していくことも、忘れないようにしましょう。

出産後のセックスはいつから可能?

出産後のセックスはいつから可能?

産後、しばらくしてくるとどうしても気になってくるのは、出産後のセックスはいつから始めて大丈夫なのか、ということです。
産後のセックスというのは、基本的に産後一か月経った後、健診で異常が見られなければ、再開してもまったく問題はありません。
しかし、ここで注意してほしいのは、妊婦の方全員が、一ヶ月後にみんなセックスの再開が可能ではない、ということです。
産後のセックスは、必ず医師の許可が下りてからにしておくことが大切です。
これを待ち切れずにセックスを再開させてしまうと、産道や子宮の内膜に感染してしまうおそれがありますので、特に注意してください。

ここで大切なのは、医師の許可が下りてからでも、出産を経験した女性側が望まない限り、いくら大丈夫と言ってもセックスを控えてあげるという男性側の気持ちです。
こういうことは、二人の意思が大切になってきます。
男性側の気持ちはもっともですが、ここは二人で話し合って、大丈夫だと双方が感じてから、セックスをするようにしてくださいね。


↓↓↓このブログ、ブログランキング何位?!

人気ブログランキングへ


↓↓↓下のボタンを押すだけで、当ブログの最新記事を
アナタの「My Yahoo!」で確認できます。

My Yahoo!に追加




妊娠中のセックス〜コンドーム〜

妊娠中のセックス〜コンドーム〜

妊娠中というのは、もうこれ以上妊娠する可能性がないんだから、別にコンドームをつけなくてもいいのでは?と考えている男性の方もいらっしゃるようですが、これは大きな間違いです。
男性の精液の中には、子宮を収縮させるための物質が混ざっています。
この物質が子宮内に入ることによって、子宮が収縮してしまい、子宮内の赤ちゃんに何らかの影響を及ぼす可能性があるのです。
だからこそ、妊娠中のセックスの際には、必ずコンドームをつけることが大切になってくるのです。

また、妊娠中の女性の膣部にある血管は、通常のときよりも膨張してしまっています。
そのため、妊娠中は膣部が傷つきやすくなっているということも、忘れないようにしてくださいね。
深い挿入や、指での外陰部・膣内の挿入刺激は控え、あくまでソフトタッチのセックスを心がけましょう。


↓↓↓このブログ、ブログランキング何位?!

人気ブログランキングへ


↓↓↓下のボタンを押すだけで、当ブログの最新記事を
アナタの「My Yahoo!」で確認できます。

My Yahoo!に追加



産後の身体と血液の量

産後の身体と血液の量

産後の体というのは、特に血液の量が絶対的に不足しがちです。
出産では、大量の出血をするのが当たり前ですよね。
また、出産後のお母さんの体から作られる母乳も、もともとは血液だったものを母乳に変えているだけなのです。
毎日のように血液を赤ちゃんに渡していることになるのですから、血液が不足しがちになるのは当たり前のことなのです。

こうしたことから、出産後の身体を健康な状態に保つため、出産後のお母さんには血液を作り出す栄養素を持った食べ物を多く摂るように、ということが言われています。
水分をしっかりとることはもちろんですが、レバーやホウレンソウなど、鉄分を含んだものも多く食べるようにしてみてください。
また、漢方薬や煎じ薬などで、血液を作り出すというものもあります。
病院などで処方してもらえる場合もありますので、いろいろ調べてみてもいいかもしれません。

↓↓↓このブログ、ブログランキング何位?!

人気ブログランキングへ


↓↓↓下のボタンを押すだけで、当ブログの最新記事を
アナタの「My Yahoo!」で確認できます。

My Yahoo!に追加




リバウンドと基礎代謝

リバウンドと基礎代謝

産後ダイエットを行ううえで、リバウンドをさせない体つくりが大切です。それは、ほったらかしでも痩せるシステムをつくることです。ほったらかしで痩せる産後ダイエット方法とは、基礎代謝をあげることです。産後ダイエットで必要な基礎代謝というのは、日常的なものでアップすることができますし、また運動をすることで基礎代謝は、アップします。基礎代謝というのは、人間が生活する上で必要なエネルギー消費のことをいいます。息を吸うということだけでもエネルギーは消費しますし、心臓が動くだけでもエネルギーを消費します。ですので、基礎代謝さえアップさせておけば、寝ている間にも産後ダイエットをすることができるというわけです。産後には、妊婦期間の長さから基礎代謝が低下している方がおおいので、基礎代謝を通常の状態にもっていくことが大切でしょう。


↓↓↓このブログ、ブログランキング何位?!

人気ブログランキングへ


↓↓↓下のボタンを押すだけで、当ブログの最新記事を
アナタの「My Yahoo!」で確認できます。

My Yahoo!に追加



産後の体の状態A

産後の体の状態A

産後の体の調子はいかがでしょうか?お産をやっとこさ終えて、これから床上げする方も、床上げされた方も産後の体の状態をケアできていますか?今回紹介するのは、産後の体の状態は、どのようになっているのでしょうか?





続きを読む

産後の体の状態

産後の体の状態

産後の体の調子はいかがでしょうか?お産をやっとこさ終えて、これから床上げする方も、床上げされた方も産後の体の状態をケアできていますか?今回紹介するのは、産後の体の状態は、どのようになっているのでしょうか?





続きを読む
産後太り解消情報公開!ダイエットの産後の相談はダイエット教室はお役にたてましたか?

⇒突然ですが、私も実は強烈に産後太りに悩んでいた時期があるのです。 ですからお恥ずかしい話しをひとつ。

あまり大きな声では言えないのですが、
私はダイエットを成功させる前は、親一人子一人の母子家庭でした。
以前の主人と離婚し、仕事と育児に追われながら、一人で子供を育てる日々。
そんな中で今の主人と出会った訳ですが、その時の体重が今の+15kg。
どうしても今の主人に気に入ってもらいたくて、強化ダイエットを決行することを決意しました。
おかげで、集中的にダイエットをした為、2ヶ月で-15kgというダイエットに成功したのです。



⇒カテゴリは右側からどうぞ

▲このページの上へ戻る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。